ビタミンBはお肌の救世主!ビタミンBの驚くべき効果8つ

ビタミンBはお肌の救世主!ビタミンBの驚くべき効果8つ

ビタミンBはお肌の救世主!驚くべき効果8つ

 

"ビタミンB" はビタミン群の中でも少し特別な存在で、多くの種類が存在します。その中から自分にとって最も効果があるのは何か?を考えていけば、あなたに最適なビタミンBが見つかるはずです!

 

8つのビタミンB

えっ、ビタミンBって8つもあるの!? ビタミンBは他のビタミンと違い、細かく分類されています。実際には20種類ほどの種類があると考えられていましたが、現在では主に8種類だと考えられています。
それでは、紹介していきますね。

 

 

ビタミンB1

先頭打者はビタミンB1です。脳や神経の働きを正常に保つことに役立ちます。
ご飯やパン、砂糖などの糖質を分解するのに必要となりますが、ビタミンB1が不足しますと、糖質をエネルギーに変えることができないので、疲労物質がたまり、疲れやすくなります。この疲労物質によって、ストレスやイライラ、集中力が続かないなどの症状が出ますが、これらの症状はお肌や体に負担をかけるものなので、しっかり摂りたいビタミンですね。

 

 

ビタミンB2

主に脂質の代謝に使われることが多いです。適切に摂ることができれば脂質をエネルギーに変えやすくなるので、気になる脂肪の消費を促進でき、スタイルが良くなる効果が期待できます。また、抗酸化作用がありますので、老化を防ぐ効果も期待できます。

 

 

ビタミンB3(ナイアシン)

ナイアシンはエネルギー源である糖質や脂質、タンパク質などの代謝を助けます。血行をよくしますので、冷え性や頭痛を改善する作用があります。また、アルコールの分解に必要なので、二日酔いを軽減する効果もあります。特にお酒好きな方は不足しないようにしたいですね。

 

 

ビタミンB5(パントテン酸)

パントテン酸はストレスへの抵抗力をつけるのに必須のビタミンです。さらに、皮膚や毛根に栄養を与える作用がありますので、肌質の改善に役立ちます。特に、ストレスが多い、疲れやすい、風邪をひきやすいなどの症状がある人はパントテン酸が不足しないようにすれば、症状の改善に役立ちます。

 

 

ビタミンB6

皮膚・髪・歯の状態を良くし、免疫機能を維持するのに必須のビタミンです。不足すると皮膚炎や口内炎、湿疹などの肌トラブルの原因になりますので、これらの症状でお悩みならビタミンB6を摂ることで改善に役立ちます。また、月経前後にあらわれるイライラや気分の落ち込みを緩和しますので、女性にはぜひとも取り入れていただきたいビタミンです。

 

 

ビタミンB7(ビオチン)

皮膚炎を予防し、抜け毛を防ぐ効果があります。ビオチンは他のビタミンのように脂質や糖質の代謝を助け、体内でエネルギーを生産するのに必要です。しっかりとビオチンを摂ることで体の活性化を助けることになるので、体のだるさや無気力の改善になります。
あまり聞いたことがないビタミンだと思いますが、近年の研究でお肌への効果が認められてきています。
以下のページで詳しく解説させていただいていますので、ぜひご確認ください。
ビオチンが注目されている4つの理由

 

 

ビタミンB9(葉酸)

葉酸は細胞分裂に重要な役割を果たします。細胞分裂を促進させることで、血液を作り出すようになりますので、貧血の改善に効果が期待できます。葉酸は妊娠中や授乳中に必須です。また、免疫力の向上に役立ちますので、病気の予防に効果的です。ビタミンB12と一緒に摂ると効果がさらに高くなります。

 

 

ビタミンB12

葉酸と協力して、血液を作り出すことを促進します。葉酸と同様に貧血の改善に効果が期待できます。特に、血液に問題がある、という方は葉酸と一緒に摂ることで症状の改善に期待できます。また、睡眠を促す働きがあるので、寝つきが悪い方の症状改善に役立ちます。

 

 

8つのビタミンBを配合のサプリメント

 

 

いかがでしたでしょうか。

ビタミンBにはさまざまな種類があり、どれも大切なのですが、全てをしっかり摂ろうとするとたくさんの種類・量の食品を食べなくてはいけません。

 

美肌のためにはビタミンBが不可欠です。

 

バランスの良い食事を心がけることから始めましょう!

 


ホーム RSS購読 サイトマップ